2010年02月02日

ラジオ木になる話/第二十四回目(2010年2月2日)

ラジオ木になる話/第二十四回目はficoさんをパーソナリティにお送りします。
CM担当はヤマ☆ハニィ〜ズ、さゆりさん、はなさん
スイッチマンは皆川さんです。



□えらい寒いです・・・明日は節分ですね
豆まきは、中国から伝わって室町時代からやってたらしいです。

□木へんに冬と書いて・・・柊、ひいらぎの話
節分と言えば、鰯の頭と柊(ひいらぎ)
この二つを出しておくのは邪気を払うための風習だったんです。
・柊の枝葉を戸口に立てて、葉っぱのとんがりで鬼を追い払う。
・イワシの頭を柊の枝の先端に刺してその匂いで鬼を退散させる。

クリスマスの飾りに使う赤い実のついたものは柊ではないんですが、
ヨーロッパでは、柊と同じように邪気払いに使うんです。

木自体は粘りがあるので、金槌の柄にしたりします。

□旬のうまいもの
 中島パフェは、1月から、なんと冬バージョンに
 (ホテルノボテルにGO!です)

posted by やまてん at 00:00| Comment(0) | ラジオ木になる話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。